About NPA

新しい時代の出会い・学び・ネットワークの実践の場

梨の木舎出版では、4月から梨の木チャンネル(YouTube)を立ち上げて情報発信をはじめています。
そして、来る6月20日(土)から新時代のオンライン市民講座「梨の木ピースアカデミー(NPA) 」をオープンします。

新型コロナウィルスの世界的な感染拡大は、さまざまな領域に影響を与え、市民社会のあり方をも大きく変えました。それは単に従来の対面型重視の様式を変えるということではありません。

市民がサイバーリテラシー(IT社会を生きるための能力)を身につけ、WEBシステムを活用することにより、それまで障壁であった地域や国境、情報格差などのギャップを飛び越え、新しい交流ネットワークを拡大する変革の契機を生み出したのです。

梨の木ピースアカデミー(NPA) は、 2020年第1期(6月~9月)の講座として、 朝鮮戦争70年企画から、憲法、沖縄、ジェンダー、メディア、現場の声(福島・水俣・秋田)、市民の政策提言、韓国語、韓流、日韓共同企画に至る 10コース(1コース6回講座)という豊富なオンライン&オフライン併用の新時代市民講座を開設しました。

詳細な講座のプログラムは「梨の木ピースアカデミー(NPA) 」WEBパンフレットを直接ダウンロードしてください。

「梨の木ピースアカデミー(NPA) 」WEBパンフレット(6月1日版)
https://bit.ly/3gIuMKy

2020年NPA第1期(6月~9月)コースリスト(10コース)
1.「朝鮮戦争勃発70年、日本社会への衝撃
2.「ポストコロナの時代、 憲法は『わたし』たちの多様な生き方を守る」
3.「知らなかった!OKINAWA 琉球・沖縄ヒストリー旅」
4.「ジェンダー問題は『女性だけの問題だ』と思っていませんか?」
5.「ポストコロナ社会と私たちの生き方@福島・水俣・秋田」
6.「メディアは戦争をどう伝えてきたのか(仮)」
7.「withコロナ時代のライフスタイルー私のライフスタイルは私が決める!」
8.「韓国時事ニュースで学ぶ韓国語」
9.「文在寅時代の韓流ドラマは何を描いているのか」
10.「日韓共同企画ー若者が語るポストコロナ時代の韓国社会」
https://peaceacademy-apply.nashinoki-sha.com/

「梨の木ピースアカデミー(NPA) 」は、多様な個人、地域、海外を結ぶオンラインとオフライン(対面型)のハイブリッド・スタイルによる、新しい市民運動のプラットフォーム構築を目指します。

誰でも参加できますし、 自身の場所にいながら、出会い、つながり、ともに学び、癒される空間として活用されることを確信します。

ご声援 &ご支持、ご参加 & ご活用 お願いいたします。

共同代表:内海愛子 羽田ゆみ子
コーディネーター:李泳采


◆ 梨の木ピースアカデミー(NPA:Nashinoki Peace Academy)オープン記念特別イベント
日付:2020年6月20日午後4時
「NPAオリエンテーション」(YouTube LIVE*HP参照)
https://peaceacademy-apply.nashinoki-sha.com/blog

◆ NPAオープン記念特別講演会(オンライン、オフライン同時開催)
日付:2020年8月7日(金)、19時~   ※日韓通訳有り
「韓国現代史の深層― 『反日種族主義』の虚構を衝く」(講師:金東椿、聖公会大学教授)
会場:梨の木舎(東京・水道橋駅) 受講料:受講生1000円、一般1500円
※ 講師が来日できなかった場合、オンラインのみになります。
https://peaceacademy-apply.nashinoki-sha.com/blog

梨の木ピースアカデミー公式サイト
https://peaceacademy.nashinoki-sha.com/
あめにてぃCAFE・梨の木舎
http://amenitycafe.nashinoki-sha.com/map.html
梨の木チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCgnEUOH0UGvcVXOgtWc8ZfQ